Special Rules独自の面白い取り組み

他社にないような面白い社内ルールや取り組みの一部をご紹介。

社員勉強会

月に2回、18時〜19時の1時間。

会社の方針や言語を統一するために実施。田中社長の手帳に沿って講義したり、外部の方による講義、DVD鑑賞など。

何回か出席すれば、現金1万円がもらえます。

グループ懇親会

毎回定員7名。参加者は各チームのリーダーが推薦で選びます。
参加費用は1,000円で、それ以外は会社が負担します。

懇親会の中で、一人1分間仕事の自慢話をする催し物があり、1分に満たなかったり、オーバー場合はペナルティーで積み立てが発生。

時間は社長が管理。いつも3分〜5分ぐらいオーバーする人が続出…。

積み立ての総額は最後にじゃんけんで勝った人が総取りします。
ちなみに会の終わりに30秒で本日の感想を言うイベントもあり。

失敗の報告

ミスをした時は速やかに報告すること。

報告を怠った場合、『反省文』を出さずにいると『始末書』に昇格し、 『ボーナス半額』という恐ろしい結果に…。

そして、そのボーナス半額の差額は、他の社員全員のボーナスに分配される事に!

ベンチマーキングパクリ

他の会社を視察し、良いところはパクろうという行い。
パクるにも技術がいるのです!

タバコをスワンスワンの日

2日、12日、22日は禁煙デー。
2がアヒルの形であることからスワン…すわん…「吸わん」が語源。

その日タバコを吸った人を写真に撮れば、社長のポケットマネーから10万円が支払われる。

そして、社長はこの3日間積極的に工場に出かける(笑)

社員の健康が、とても大事なんです。嫌がられても一歩踏み込んでいます。